Easy way of life that has been heard in a near-death experience, returned to heaven and happy in the world

臨死体験で聞いてきた内容をお伝えします! I will tell you what I have heard from the guardian spirit in a near-death experience! 我将告诉你我在近乎死亡的经历中从守护精神中听到了什么!

エクスペクトパトローナムは実在する?! 守護霊の呼び出し方

f:id:kokuzo_utopia:20210225143700p:plain

エクスペクトパトローナム!

 エクスペクトパトローナムってなに?

エクスペクトパトローナムって知ってる?

知ってますよ。
ハリー・ポッターシリーズにでてくる守護霊を呼び出す呪文ですよね。

そう。
ちょっと調べてみたんですが、英語ではExpecto patronum と書くそうです。
Expecto patronum の語源はラテン語の、「私は守護霊を待ち望む」という意味なんやって。

ふ~ん。それがどうしたんですか?

いや、この呪文、映画の中のものとバカにできない内容なんですわ。

どういうこと?!

エクスペクトパトローナムは実在する!

実際、映画の中にでてくる方法を用いれば、理論的には守護霊を呼び出せるということなんです。

マジっすか?! 
守護霊呼べるの?!

そう。

え? どんな方法でしたっけ? 
「エクスペクトパトローナーム!」って叫ぶだけ?

いや、むしろそこはいらんw

どうやるんでしたっけ?

自分の記憶の中にある、幸せな思い出を思い出す

うんうん。

その幸福感を増幅させる

あぁ、そういえばそんなんでしたね。

この方法は、「引き寄せの法則」そのものなんですよ。

なるほど!

守護霊というのは、天国の住人ですから、もちろんいつも「幸せ」な波動です。
波動という言葉が分かりにくければ「雰囲気」と言ってもいいです。
「気分」と言ってもいいです。
なので、守護霊を呼び出すためには、自分も「幸せ」な雰囲気、気分、波動である必要があるわけですね。

エクスペクトパトローナムのやり方!

具体的にはどうやればいいんですか?
幸せな思い出を思い出すだけでいいの?

それでもかまいません。
ただし、いかにも今起きているように、本当に幸せな気分を再現できないといけません

難しいですね。

これは練習なんですけどね。簡単にはできませんから、練習です
映画内でも、みんな練習してましたよね。
魔法使いでも上級な呪文ですから。

はい。

おすすめなのは「小春日和の瞑想」です。

 

ahsakasa.hatenablog.com

 

なんですかそれ?

目を閉じて深呼吸をし、温かい春の青い空を思い浮かべます。
ゆっくりと白い雲が漂い、さわやかな心地よい風が吹いています。
満開の桜の花びらがひらひらと舞い、その下には一面の菜の花が広がっています。
とても静かで、時間が止まっているような、美しい景色
こういうものを思い浮かべ、「いい気分」を思いっきり味わうことです。
心が幸せに満たされたあとに、守護霊との対話瞑想をするといいでしょう。

やってみます! 

ahsakasa.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

見たときがタイミング! あなたの守護霊があなたに伝えたい事を自分の守護霊に聞いてみた!

f:id:kokuzo_utopia:20210225000853j:plain

 

あなたの守護霊からメッセージが届いています

引き寄せの法則で、あなたが見たときにちょうどいいように、守護霊からのメッセージが送られてきています

 

今回は、これを見ている人の守護霊様のメッセージを受け取るということですが、いかがでしょうか?

 だいじょうぶ!

まず、「大丈夫」ということを強く言っています。
とにかく、「大丈夫。大丈夫」と小さい子をなだめるように何度も言っています

このメッセージは、いろいろな人が見ると思いますが、どうしてその人の守護霊からのメッセージと言えるんですか?

それは引き寄せの法則です。
引き寄せの法則で、今読者に必要なメッセージに読者の守護霊が導くからです。

なるほど。

自分を責めないで

自分を責めてはいけないとも言っています。
記憶を消されて生まれてくる以上、この世はとても厳しい世界であり、あなたが間違うことは、ある意味で想定の範囲内であり、自分を責める必要はないということです。

私は今はとくに自分を責めてはいないと思うんですが。

自分はそう思っていなくても、潜在意識で責めていないかを確認してみましょう

目の前の出来事には意味がある

求めるだけのことをしてきたか?

それから、今、目の前で起こっている出来事は意味があって起こっています。
あなたが、この出来事を通して気づくべきことは、大きく分けて二つあり、一つ目は、「自分が求めるほどのことを、あなたは今までしてきたのか?」ということ。
人間は、この世に幸せを生み出すために生まれてきています。
野菜や肉など、他の生物の命を奪って生きることを許されているのは、自分が奪ったものよりも、大きな価値を生み出すことが前提であり、その価値とは「幸せ」なのです
あなたは幸せを生み出さなければいけません。
まずは自分が幸せにならなければならないし、次には他の人を幸せにしなければなりません
過去を振り返り、あなたはどれだけの幸せを生み出してきたでしょうか?
あなたが生み出してきた幸せ以上に、あなたはいろいろなものを求めていませんか?
それはすなわち、借金を積み重ねているのと同じです。
現在現れている出来事は、その借金を取り立てられているのです。
目の前の出来事から、まず「求めてきた以上の幸せを生み出さなければならない」ということに気づかなければなりません

言われてみると、確かにそうですが、改めて言われると厳しいですね……

いつも、あなたのそばにいる

ただ、あなたは嘆く必要はありません。
あなたがそうなったのも、仕方がないと言えば仕方がありません。
記憶を消されて、何のために生まれるのかもわからないまま生きているのですから、無理もないことです
ただ、これを伝えている守護霊は、いつもあなたに何らかのヒントを与え続けてきたことを忘れてはいけません
今も、この文章に辿り着いたのは、あなたの守護霊がそうさせたからです。
今、目の前の出来事から学ばなければならないもう一つのことは、「守護霊はいつもあなたとともにあり、今もあなたにヒントを送り続けている」ということです。

守護霊は、いろいろなことを通じてヒントを送り続けてくれているんですね。
どうすればそれが守護霊からのヒントだとわかりますか?

まずは、守護霊から常にヒントが送られていると知っていることが重要です。
そうすると「あ! これはもしかしたら守護霊からのヒントかも?」と思うことがあります

幸せを生み出す方法

もう、幸せを生み出す方法さえ忘れてしまったでしょう。
あなたの守護霊は、幸せを生み出す方法を教えてくれています。
今、なくなったら困るものを書き出してみなさいと言っています
スマホから始まり、化粧品、衣服、住居、食事、水、空気、友人、両親、家族、仕事など、なくなったら困るものはたくさんあります
でも、それが「ある」ことへの感謝をしたことがあるでしょうか?
これらに感謝し、一つ一つを思いっきり楽しみなさい
空気をゆっくり吸い込んで、ゆっくりはいてごらんなさい。
その空気の美味しさを思い出してごらんなさい。
水もそうです。
冷たくて清潔な水を、味わって飲んでごらんなさい。
時間に追われて済ますのではなく、食事を一口一口ゆっくり楽しんでみなさい。
両親や友人、家族とゆっくり話してみなさい。
思いっきりおしゃれをしたり、しっかりと化粧をしたり、一つ一つを楽しみなさい。
そして、それらに感謝をするのです。
何をするのでも、適当に済ましたり、いつもの流れでやってはいけません。
集中してそれを楽しむのです
そこに、必ず「幸せ」が生まれます
もちろん、方法は他にもたくさんありますが、まずはこれを実践することです。

きっと、今抱えている問題のヒントも知りたいと思うのですが、何かメッセージはありますか?

 目の前の問題の解決方法は?

今、目の前にある問題の解決が、どうすればいいかはあなた自身が知っているはずです
あなたの守護霊はそう言っています。
大丈夫。
あなたは守られています。
あなたは守護霊によっていつも守られています
あなたは、自分が守護霊になったつもりで、自分をどうしたいかを考えてください
怠けものを守護する守護霊は、彼が怠けているうちは「勝手にしなさい」というでしょう。
あなたも、遊んでばかりいる人が「助けてください」と言ってきても、助けようとは思わないでしょう。
でも、一生懸命頑張っている人が「ちょっと手伝ってください」と言ってくれば、「よし手伝おう」と思いますよね。
守護霊も同じ気持ちです。
ですから、守護霊が助けたくなるような自分でいることが大事です。
あなたの守護霊は、あなたほど目の前の出来事を心配してはいません
大丈夫だと言っています。
まず、自分が求めてきた以上の幸せを生み出すこと
さらに、守護霊がいつもあなたとともにあり、あなたにヒントを送り続けていることを忘れないことです
あとは、今持っているものを一つ一つ楽しむこと
それらに対し感謝すること
そして、目の前の問題の解決方法を、自分の心に聞いてみることです
守護霊は、いつもあなたとともにいます。

ありがとうございました。

















守護霊に聞いてみた! 守護霊が一番伝えたいこと「あの世はある!」

f:id:kokuzo_utopia:20210223210329j:plain

 

あの世はある

なにか伝えたいことはありますか?

あの世はあるということです。
死んだら何もかも終わりで意識がなくなり、肉体も焼かれてなくなる」なんて、とんでもないウソです。
死んだら、肉体は焼かれても心が残ります
心は、魂とか霊とも呼ばれ、エネルギーであり、死んでも残る「意識」なのです。
生前と同じように記憶もあります!
そして、残された心は、心の世界へ帰ります
それがあの世です。
まず、これを理解してください。
死んでも終わりではありません
あの世は絶対あります! 

私も、それは伝えたいです。
証明なんてできませんが、一度見てきた人間にとって、それは否定できない事実です。
さらに、万が一あの世がなくても、あの世があると思って残りの人生を過ごすことに、何の損もないはずですもんね。

 

天国と地獄に分かれている

あの世は天国と地獄に分かれています。
これは誰かが分けたわけではなくて、引き寄せの法則でそうなっているのです。
引き寄せの法則とは、同じ性質のもの同士が集まる法則です。
つまり、幸せな心は幸せな心同士で集まり天国を作っています
そして、不幸な心は不幸な心同士で集まり、地獄を作るのです。

 

死ぬのが問題じゃない! 天国に還れないのが問題!

天国は、自分の思ったことが自由になる世界です。
なので、そこには幸せしかありません
同じ性質のもの同士が引き寄せあうので嫌な人もいません
苦しみも、悲しみもない素晴らしい世界です。
なので、死んでしまっても、天国に還れるなら悲しむ必要は全くありません
この世に生きているよりも、らくちんな世界です。
今「したいなぁ」と思ってることはたいていできます。
満たされた世界なのです。
ところが、天国に還れないと、地獄に堕ちることになります
落ちるというか、引き寄せられることになります。
こうなると、周りは不幸な人だらけで、いつも不平不満や愚痴、悪口が飛び交い、喧嘩しあい、暴力をふるいあい、殺しあう人もいます。
この世界へ行くと、本当に大変です!

天国へ還るための方法

いい気分

そこで、天国に還ることが重要です。
そのためには、まず、いい気分で過ごすことです。
天国の人はみんないい気分です。
いい気分でいれば、いい気分の世界へ引き寄せられます
いい気分でいることが大事です。
それから、温かい気分でいること
天国の人はみんな温かい人ばかりです。
電車の中で、誰かがお年寄りに席を譲っているのを見ると、温かい気分になりますよね
そういう気分が天国の人たちの気分なのです。

死んだことに気づく

それから、死んだあと、死んだことに気づくことも重要です。
死んだら何もかも終わりで意識もなくなると思っていると、意識があるので死んだことに気づきません
夢を見ているとか、幻覚を見ているとか思い、死んだことを受け入れずにこの世をさまようことになります。
これがいわゆる幽霊です
そうならないためにも、自分のお葬式を見て、自分が死んだことに気づくことが重要です。

肉体から抜け出す

さらに、体が焼かれる段階になると、肉体にシュッと戻って「焼かないでくれ!」「俺は死んでない」と暴れるケースもたくさんあります。
そのため、焼かれる前に、肉体から抜け出しておくこと
死んでしまえば「心」の世界なので、思うだけで抜け出せます
身体から抜け出そうと「思う」ことが重要
思えば抜け出せます。

お迎えについていく

最後はお迎えについていくということ。
「あの世に還ろう」と思うと、先に亡くなっている両親や知り合いが迎えに来てくれます
ところが、先に死んだ人が迎えに来ると「死んでしまう」「もう帰れない」と思い、ついていかない人が後を絶ちません
こうなると、やはり幽霊となってこの世をさまようことになります。
さらに、「家族が心配」「財産が心配」「孫が心配」「あいつが憎い」などと、この世に執着していても、あの世に還ることが出来ず幽霊となってこの世をさまようことになります。

知っとくことが大事!

あの世はあります
死んでも心は残ります
心はあの世に還り、同じ性質のもの同士が集まります
自分が帰りたい世界の気分で生きることが大事
死んだら死んだことに気づく
肉体から抜け出す
お迎えに素直についていくことが大事。
何よりも、「人は死んでも終わりじゃない!」「あの世はある!」と知っていることが大事なのです。

コロナウィルス対策! 傷寒論 漢方薬と鍼灸、ツボ押しで乗り越えよう!④葛根湯

前回↓ 

ahsakasa.hatenablog.com

 

漢方と鍼灸コロナウイルス対策!

コロナウィルスに葛根湯は有効か?! 

葛根湯って風邪薬ですよね? どういうとき飲むんですか?

葛根湯は、首、肩、背中のきついこりを伴う風邪に使う薬です。

コロナウイルスには効果はありますか?

コロナウイルスであろうとなかろうと、症状が一致すれば効果は期待できます。
まず、漢方学では「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」の三つがそろうと「風邪をひいた」と考えます。
さらに、背中や肩回りにしっとりと汗をかいたり、風に当たるのが嫌に感じたりするものを「桂枝湯証」といいました。
詳しくは①を見てください。
ahsakasa.hatenablog.com
それから、太陽病の「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」のほかに「無汗」「発熱」「骨節疼痛」「喘」「嘔逆」「強い悪寒」「脈緊」を伴えば「麻黄湯」あるいは「傷寒証」「表寒実証」などと言われました。
こちらも詳しくは②を見てくださいね。ahsakasa.hatenablog.comさらに咳嗽(せき)、希薄な痰(黄色くない)、喘鳴(ぜいぜいという呼吸)、全身の浮腫み、重怠さ、下痢、小便不利(おしっこがでにくい)などの症状に、先に挙げた麻黄湯の症状があれば小青竜を使います。
鼻水やくしゃみにも効果があり、現代では風邪だけではなく、アレルギー性鼻炎や花粉症にも使われることがあります。 
詳しくは前回をご覧ください。ahsakasa.hatenablog.com 今回ご紹介する葛根湯は、「麻黄湯」の症状である、「汗をかかない」「関節痛がある」「強い寒気がする」などの症状に加え「ひどい頭痛がある」「首肩のこりがひどい」「背中がこる」などの症状があるものに使用します。

 

寝違いやぎっくり腰にも有効?

あぁ、そういえば、よく肩こりに効くって聞きますね。
普通の肩こりでも効くんですか?

そもそも、葛根湯は「項背強ばること𠘨𠘨」というときに使います。
これは、鳥が羽を閉じている姿を現しています。

f:id:kokuzo_utopia:20210214002833j:plain

𠘨𠘨

この鳥の肩のように、首をすぼめて肩をぎゅっと寄せたような姿を言います。

f:id:kokuzo_utopia:20210214003529j:plain

寒さや、緊張のため、肩がぎゅっと上に上がってこっているような状態ですね。
こうした状況に使用する薬と言われています。
場合によっては、首が回らないなどの「寝違い」や腰が動かせないなどの「ぎっくり腰」にも効果があります

 

 

どのタイミングで対処すればいいの?!

葛根湯も寒気がしたときに飲むんですか?

そうです。ベストなタイミングは、「寒気」を感じた時です。
服薬しなくても、対処をしておけば大丈夫です。
寒気を感じたときに、首の後ろから背中に触れてみて、しっとり汗をかいているかどうかを確認します。
しっとりと汗をかいていれば、さらに「ジトっ」とするくらいまで温めて汗をかくこと
汗をかいていなければ、「ぐっしょり」するくらいまで温めて汗をかくこと。
いずれも、汗をかいた後はしっかりと着替えてよく眠ることが大切。
桂枝湯、麻黄湯、小青竜湯、葛根湯ともに、「発汗を促す薬」です。
本当は、寒気を感じた時点でそれだけ対処しておけば、それ以上の症状が現れることは普通はありません

そのタイミングを逃した場合、どうすればいいですか?

そのタイミングを逃し、外邪(がいじゃ)が体にくっついてくると、それぞれ風邪の症状が現れます。
発熱したり、頭痛が起こったり、首がこったり、肩がこったり、いろいろな風邪の症状が出てくるはずです。
そうなると、症状に合わせて対処が異なりますのでお医者さんに診てもらうことになります。

肩がこって、頭痛があって、発熱しているような場合は葛根湯を飲んでもいいんですか? 

葛根湯は、頭痛、肩こり、首、背中のこりがある場合に有効ではありますが、その時点では素人判断はもう危険なので通院するのがいいでしょう

 

ポイント:寒気がしたらすぐ対策!! 葛根湯は肩こりのある風邪に効く!

上級パート 症状の理由

 

「項背強ばること𠘨𠘨」とは、寒邪凝滞や気滞によって、経輸不利となった状態です。

寒さによって体が縮こまり、気血津液の流れが停滞して首、肩、背中のコリが強くなります。

脈浮とは、体表にやって来た風邪を追い払おうと、体内のエネルギーである営気が、体表に上がってくるために脈が押し上げられることです。

頭項強痛とは、風邪が入ってくるポイントとなる首元に、防衛のために気が集まり、停滞することや、風邪が一緒に連れてくる寒邪によって凝滞する(ぎゅと縮こまる)ことによっておこる頭痛やこりのことです。

悪寒とは、首元に風邪や、風邪が一緒に連れてくる寒邪が当たって寒気がすることです。この場合、寒邪のせいで強い寒気を感じます。

無汗とは、寒邪が体表に迫り、寒邪凝滞(寒くて体が縮こまる)で腠理(汗の出るところ)がふさがるため汗が出ないことです。

発熱は、風寒の邪と防衛の気がぶつかって戦うことで起こる熱で、この場合、十分な衛気(えき)という防衛の気が風寒邪とぶつかるため、きつい発熱が起こります。

骨節疼痛とは、寒邪による寒さのために体がぎゅっと縮こまり、体をめぐる気が停滞してしまうことで起こる痛みです。

漢方学では、「気、通ぜざれば即ち痛む」といい、気が通らないとことが痛みの原因となります。

喘とは、体表に寒邪が停滞することで、皮毛(体表)をコントロールしている「肺の臓」に影響し、下に降りるべき気が、上に上がってくることで起こります。

嘔逆とは、同じように「胃の腑」に影響して胃の気が上がってくることで起こります。

 

 

葛根湯ってどんな薬? 対応するツボは?

葛根湯は、発汗を促して風寒の邪を追い出し、硬くなった筋肉を潤して柔らかくする薬です。

津液をめぐらせて筋を滋養します。

葛根、麻黄、桂枝、生姜、炙甘草、芍薬、大棗からなります。

葛根は、津液という身体を潤すエネルギーを巡らせ、硬くなった筋肉を潤します。

麻黄は、発汗して風寒の邪を追い出し、肺の臓を正常に機能させて咳を軽くさせる働きがあります。

対応するツボは、合谷、曲池です。

f:id:kokuzo_utopia:20210214184849p:plain

合谷 人さし指と親指の間 曲池 肘を少し曲げたときにできるシワの端

桂枝は、体中を温めて軽く発汗させる働きがあります。

対応するツボには、後谿-申脈、百会などがあります。

f:id:kokuzo_utopia:20210211120233j:plain

後谿 小指の下、骨の際

 

f:id:kokuzo_utopia:20210211120345j:plain

百会 頭真ん中で両耳と結んだところ

 

五味子は、肺に働いて咳を止め、発汗しすぎて体力が減らないよう調整します。

芍薬には、体を潤す働きがあり、発汗したり、漏れ出てしまった気を補います。

 対応するツボは、三陰交です。

炙甘草は、 お腹の働きをよくして気を作り出します。

肺を潤して咳を止める働きもあります。

大棗も、お腹の働きをよくします。

対応するツボは足三里です。 

f:id:kokuzo_utopia:20210211120240j:plain

申脈(紫)外くるぶしの下 足三里(青)膝の下外側 三陰交(緑)うちくるぶしの指三本分上、骨の際



お家でできる対策

お家でできることはありますか?

基本的には前回と同じです。ゾクッとしたら首回りを温めること
手首の甲側から、腕の外側も冷えてますから、そこもしっかりと温めること
さらに暖かいものを摂取して、暖かい格好をしてしっかりと汗をかくまで温まり、ぐっすり眠ること。
汗をかいたらその都度着替えて、汗がひいたときに冷えないようにしてください
ポイントは、最初に寒気を感じたときに、すぐに対策をとることです!!

ツボは、今回も温めるんですか?

ツボは、百会、合谷、曲池はゆっくり回すようにもみましょう。力加減は気持ちの良い程度です。ほかのツボは周辺を蒸しタオルで温めるなど、温めるのがいいでしょう。

 

 

 

 

 

コロナウィルス対策! 傷寒論 漢方薬と鍼灸、ツボ押しで乗り越えよう!③小青竜湯

前回↓ 

ahsakasa.hatenablog.com

 

漢方と鍼灸コロナウイルス対策!

コロナウィルスなんて怖くない?! 

漢方や鍼灸でコロナウィルスを防げるんですか?

そもそも漢方学の発想には「ウイルス」というもの自体がありません。

じゃあ、コロナウイルスは防げないんですか?

そうではなくて、コロナウイルスであろうとなかろうと、症状が一致することが大事ですね。
まず、漢方学では「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」の三つがそろうと「風邪をひいた」と考えます。
詳しくは①を見てください。
ahsakasa.hatenablog.com

 

さらさら鼻水、くしゃみ、鼻づまり、薄い痰などの風邪には「小青竜湯証」

 

それから、太陽病の「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」のほかに、「無汗」「発熱」「骨節疼痛」「喘」「嘔逆」「強い悪寒」「脈緊」を伴えば「麻黄湯証」あるいは「傷寒証」「表寒実証」などと言われました。
こちらも詳しくは②を見てくださいね。ahsakasa.hatenablog.com

 

でも、普通、風邪ひくと、鼻水とか、くしゃみとか出ますよね?
そういう場合、桂枝湯なんですか? 麻黄湯なんですか?

 はい。そういう場合、今回ご紹介する小青竜湯となります。
青竜湯は、本来、咳嗽(せき)、希薄な痰(黄色くない)、喘鳴(ぜいぜいという呼吸)、全身の浮腫み、重怠さ、下痢、小便不利(おしっこがでにくい)などの症状に使う漢方です。
先に挙げた麻黄湯の症状以外に、こうした症状があれば小青竜を使います。
ただ、鼻水やくしゃみにも効果があり、現代では風邪だけではなく、アレルギー性鼻炎や花粉症にも使われることがあります。

 

アレルギー性鼻炎や花粉症にも有効?

花粉症にも効くんですか?

漢方学ですので、西洋医学の診断ではなく、あくまでも症状が一致することを大切にします
そのため、小青竜湯は、「咳嗽(せき)」「希薄な痰」「喘鳴(ぜいぜいという呼吸)」「全身の浮腫み」「重怠さ」「下痢」「小便不利(おしっこがでにくい)」「鼻水」「鼻づまり」などに使われます。
ただし、これはお医者さんにしっかりと診てもらって服薬することが大事です。

症状が当てはまれば、風邪でも、コロナでも、アレルギーでも、花粉症でも構わないわけです
コロナウィルスの症状は、「空咳」で痰はなく、鼻水や鼻づまりもほとんど見られないとのことですので、小青竜湯がぴったりというわけではありません。
「咳嗽(せき)」「希薄な痰」「喘鳴(ぜいぜいという呼吸)」「全身の浮腫み」「重怠さ」「下痢」「小便不利(おしっこがでにくい)」「鼻水」「鼻づまり」の症状と一致することを確認して使用することが重要です

 

どのタイミングで対処すればいいの?!

いつも思いますけど、どのタイミングで対処したらいいですか?

もっとも重要なのは、「寒気」を感じた時です。
寒気を感じたときに、首の後ろから背中に触れてみて、しっとり汗をかいているかどうかを確認します。
しっとりと汗をかいていれば、さらに「ジトっ」とするくらいまで温めて汗をかくこと
汗をかいていなければ、「ぐっしょり」するくらいまで温めて汗をかくこと。
いずれも、汗をかいた後はしっかりと着替えてよく眠ることが大切。
本当は、寒気を感じた時点でそれだけ対処しておけば、それ以上の症状が現れることは普通はありません

そのタイミングを逃した場合、どうすればいいですか?

そのタイミングを逃し、外邪(がいじゃ)が体にくっついてくると、それぞれ風邪の症状が現れます。
発熱したり、頭痛が起こったり、鼻水やくしゃみ、咳、いろいろな風邪の症状が出てくるはずです。
そうなると、症状に合わせて対処が異なりますのでお医者さんに診てもらうことになります。

鼻水や鼻づまりがあって、発熱しているような場合は小青竜湯を飲んでもいいんですか? 

青竜湯は、空咳ではなく薄くて黄色くない痰を伴う咳があり、鼻水や鼻づまり、くしゃみがある場合に有効ではありますが、その時点では素人判断はもう危険なので通院するのがいいでしょう

 

ポイント:寒気がしたらすぐ対策!! 発熱、鼻水、鼻づまり、薄い痰を伴う咳が出たら通院!

上級パート 症状の理由

青竜湯の症状が起こっている状態を「外寒内飲(がいかんないいん)」と言います。

外寒とは、風の邪や寒邪などの外邪が体表を冷やすこと。

内飲とは、水分の取りすぎや、お腹の働きが悪いために、体の中の水分が停滞していることを表します。

このため、「麻黄湯証」の症状だけでなく、鼻水、鼻づまり、咳嗽、希薄な痰、浮腫み、小便不利、下痢などの症状を起こすことがあります。

鼻水、鼻づまり、咳嗽は肺の臓の機能が低下し、降りる気が上ってしまうことが原因です。

降りる気が上って咳となり、上る気とともに余った水分が漏れ出てしまうので鼻水が出ます。

身体に停滞している水の邪を水飲(すいいん)といいます。この水飲が腸に降りれば下痢となります。

小便不利とは、おしっこが出にくくなることで、水飲が膀胱に停滞するとおしっこが出にくくなってお腹が張ります。

脈浮とは、体表にやって来た風邪を追い払おうと、体内のエネルギーである営気が、体表に上がってくるために脈が押し上げられることです。

頭項強痛とは、風邪が入ってくるポイントとなる首元に、防衛のために気が集まり、停滞することや、風邪が一緒に連れてくる寒邪によって凝滞する(ぎゅと縮こまる)ことによっておこる頭痛やこりのことです。

悪寒とは、首元に風邪や、風邪が一緒に連れてくる寒邪が当たって寒気がすることです。この場合、寒邪のせいで強い寒気を感じます。

無汗とは、寒邪が体表に迫り、寒邪凝滞(寒くて体が縮こまる)で腠理(汗の出るところ)がふさがるため汗が出ないことです。

発熱は、風寒の邪と防衛の気がぶつかって戦うことで起こる熱で、この場合、十分な衛気(えき)という防衛の気が風寒邪とぶつかるため、きつい発熱が起こります。

骨節疼痛とは、寒邪による寒さのために体がぎゅっと縮こまり、体をめぐる気が停滞してしまうことで起こる痛みです。

漢方学では、「気、通ぜざれば即ち痛む」といい、気が通らないとことが痛みの原因となります。

喘とは、体表に寒邪が停滞することで、皮毛(体表)をコントロールしている「肺の臓」に影響し、下に降りるべき気が、上に上がってくることで起こります。

嘔逆とは、同じように「胃の腑」に影響して胃の気が上がってくることで起こります。

 

 

青竜湯ってどんな薬? 対応するツボは?

青竜湯は、発汗を促して風寒の邪を追い出し、水分の代謝をよくして薄い痰や鼻水、浮腫みをひかせる薬です。

麻黄、桂枝、乾姜、細辛、半夏、炙甘草、五味子、芍薬からなります。

麻黄は、発汗して風寒の邪を追い出し、肺の臓を正常に機能させて咳を軽くさせる働きがあります。

対応するツボは、合谷です。

桂枝は、体中を温めて軽く発汗させる働きがあります。

対応するツボには、後谿-申脈、百会などがあります。

f:id:kokuzo_utopia:20210211120233j:plain

後谿 小指の下、骨の際

 

f:id:kokuzo_utopia:20210211120345j:plain

百会 頭真ん中で両耳と結んだところ

乾姜は、体を温めて冷えを散らす働きがあり、肺を温めて痰や余った水分を代謝します

細辛も、体を温めて風邪を追い払って痛みを止めたり肺を温めて水分を代謝します

→対応するツボは、外関列缺、尺沢です。

f:id:kokuzo_utopia:20210213001938j:plain

合谷(オレンジ)人差し指と親指の間の人さし指側 列缺(緑)合谷から人さし指一本分上ったくぼみ 外関(赤)手首から指三本分上の真ん中

f:id:kokuzo_utopia:20210213004730j:plain

尺沢(緑)手のひら側、肘関節外側、骨の上

半夏は、余った水分を代謝し、痰をとり、喉のつまりを軽くします

対応するツボは陰陵豊隆となります。

f:id:kokuzo_utopia:20210213003107j:plain

陰陵泉(水色)膝の下、内側、骨の際

五味子は、肺に働いて咳を止め、発汗しすぎて体力が減らないよう調整します。

芍薬には、体を潤す働きがあり、発汗したり、漏れ出てしまった気を補います。

 対応するツボは、三陰交です。

炙甘草は、 お腹の働きをよくして気を作り出します。

肺を潤して咳を止める働きもあります。

対応するツボは足三里です。 

f:id:kokuzo_utopia:20210213003543j:plain

申脈(紫)外くるぶしの下 足三里(青)膝の下外側 三陰交(緑)うちくるぶしの指三本分上、骨の際 豊隆(水色)膝のお皿の下と足首までの距離の真ん中から外側に大きな筋肉を一つ越えたところ

お家でできる対策

お家でできることはありますか?

基本的には前回と同じです。ゾクッとしたら首回りを温めること
手首の甲側から、腕の外側も冷えてますから、そこもしっかりと温めること
さらに暖かいものを摂取して、暖かい格好をしてしっかりと汗をかくまで温まり、ぐっすり眠ること。
汗をかいたらその都度着替えて、汗がひいたときに冷えないようにしてください
ポイントは、最初に寒気を感じたときに、すぐに対策をとることです!!

ツボは、今回も温めるんですか?

ツボは、百会、合谷、陰陵泉、豊隆、尺沢はゆっくり回すようにもみましょう。力加減は気持ちの良い程度です。ほかのツボは周辺を蒸しタオルで温めるなど、温めるのがいいでしょう。

 

次回は葛根湯証。有名な風邪薬ですが、どんな時に使うのでしょうか。

 

ahsakasa.hatenablog.com

 

 

 

 

コロナウィルス対策! 傷寒論 漢方薬と鍼灸、ツボ押しで乗り越えよう!②麻黄湯証

前回↓ 

ahsakasa.hatenablog.com

 

漢方と鍼灸ウイルス対策

漢方で風邪と言えば、まず太陽病

太陽病ってなんですか?

太陽病は、気(エネルギー)の通り道である経絡の一つ「太陽経」に、風の邪などの外邪(がいじゃ)が入ることで起こる病気です。

それが「風邪」のことなんですね?

厳密には、風の邪だけでなく、寒邪、湿邪、燥邪、熱邪などの種類があります。
漢方学では、「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」の三つがそろうと「風邪をひいた」と考えます。
詳しくは前回のものを見てください。
ahsakasa.hatenablog.com

 

きつい風邪のひきはじめは「麻黄湯証」

太陽病の「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」のほかに、「無汗」「発熱」「骨節疼痛」「喘」「嘔逆」「強い悪寒」「脈緊」を伴えば「麻黄湯証」あるいは「傷寒証」「表寒実証」などと言われます。

 

無汗(むかん)は、汗をかいておらず、首や背中周りが乾燥していること。

発熱は、強めの発熱

骨節疼痛(こっせつとうつう)とは、関節痛のことで、「ふしぶしが痛い!」となるものです

喘(ぜん)とは、咳が頻繁に出ることや喘息発作のように呼吸困難になることです。

嘔逆(おうぎゃく)とは、えずくこと。

悪寒(おかん)は、この場合、強い寒気のことを指します。

脈緊(みゃくきん)とは、手首の脈が緊張して硬いことです。

これらの症状があれば、麻黄湯という漢方薬の適応症となります。

コロナウィルスやインフルエンザにも有効

コロナウイルスにも効くんですか?

漢方学ですので、ウイルスの種類は問いません
漢方は、ウイルスの種類は問わないので、症状が当てはまればすぐに予防できます
症状が当てはまることが重要です。
コロナウィルスの症状は、「発熱」「空咳」「倦怠感」が主な症状となりますので、麻黄湯がぴったりというわけではありません。
「汗をかいていない」「発熱」「関節痛」「咳」「吐き気」「強い寒気」の症状と一致することを確認して使用することが重要です

  

症状が一致したらすぐに対策を!

脈はどうやって診るんですか?

今回も、脈を診るのは、普通の人は難しいと思います。一番大事なのは症状の一致です。
ようするに、頭痛、強い寒気、きつい発熱、関節痛、咳、えずきなどの症状に加え、体が汗をかいておらず乾燥しているときすぐに麻黄湯です

きつく発熱するのにどうして汗をかかないんですか?

汗をかかない理由は、寒邪(かんじゃ)という冷えの邪が、体表に取り付こうとしていることを意味します。寒邪の寒さのため、体がぎゅっと縮こまって汗腺がふさがり、汗が出てこないのです
これが「強い寒気」と「汗をかかない」理由です。
そこで、この風寒の邪が体内に入らないよう、発汗して追い出す必要があるのです。

風寒の邪を追い出すのが麻黄湯なんですね? 

頭痛、強い寒気、きつい発熱、関節痛、咳、えずきなどの症状に加え、体が汗をかいておらず乾燥しているときの風寒の邪を追い出すのが麻黄湯です。 
麻黄湯」には、麻黄、桂枝、甘草、杏仁が含まれていて、発汗を促して風寒の邪を追い出す働きがあります

 

ポイント:つよい寒気がしたらすぐ対策!! 寒気があり、汗をかいていなければ麻黄湯

上級パート 症状の理由

脈浮とは、体表にやって来た風邪を追い払おうと、体内のエネルギーである営気が、体表に上がってくるために脈が押し上げられることです。

頭項強痛とは、風邪が入ってくるポイントとなる首元に、防衛のために気が集まり、停滞することや、風邪が一緒に連れてくる寒邪によって凝滞する(ぎゅと縮こまる)ことによっておこる頭痛やこりのことです。

悪寒とは、首元に風邪や、風邪が一緒に連れてくる寒邪が当たって寒気がすることです。この場合、寒邪のせいで強い寒気を感じます。

無汗とは、寒邪が体表に迫り、寒邪凝滞(寒くて体が縮こまる)で腠理(汗の出るところ)がふさがるため汗が出ないことです。

発熱は、風寒の邪と防衛の気がぶつかって戦うことで起こる熱で、この場合、十分な衛気(えき)という防衛の気が風寒邪とぶつかるため、きつい発熱が起こります。

骨節疼痛とは、寒邪による寒さのために体がぎゅっと縮こまり、体をめぐる気が停滞してしまうことで起こる痛みです。

漢方学では、「気、通ぜざれば即ち痛む」といい、気が通らないとことが痛みの原因となります。

喘とは、体表に寒邪が停滞することで、皮毛(体表)をコントロールしている「肺の臓」に影響し、下に降りるべき気が、上に上がってくることで起こります。

嘔逆とは、同じように「胃の腑」に影響して胃の気が上がってくることで起こります。

 

 

麻黄湯ってどんな薬? 対応するツボは?

麻黄湯は、発汗を促して風寒の邪を追い出す薬です。

麻黄は、発汗して風寒の邪を追い出し、肺の臓を正常に機能させて咳を軽くさせる働きがあります。

対応するツボは、合谷です。

f:id:kokuzo_utopia:20210211200916j:plain

合谷(オレンジ)人差し指と親指の間の人さし指側 列缺(緑)合谷から人さし指一本分上ったくぼみ

桂枝は、体中を温めて軽く発汗させる働きがあります。

対応するツボには、後谿-申脈、百会などがあります。

f:id:kokuzo_utopia:20210211120233j:plain

後谿 小指の下、骨の際

 

f:id:kokuzo_utopia:20210211120345j:plain

百会 頭真ん中で両耳と結んだところ

甘草は、 お腹の働きをよくして気を作り出します。

肺を潤して咳を止める働きもあります。

対応するツボは足三里です。

杏仁には、肺の臓の働きをよくして咳を止める効能があります。

対応するツボは、列缺です。

 

f:id:kokuzo_utopia:20210211120240j:plain

申脈(紫)外くるぶしの下 足三里(青)膝の下外側 三陰交(緑)うちくるぶしの指三本分上、骨の際 

 

 

お家でできる対策

お家でできることはありますか?

基本的には前回と同じです。ゾクッとしたら首回りを温めること
手首の甲側から、腕の外側も冷えてますから、そこもしっかりと温めること
さらに暖かいものを摂取して、暖かい格好をしてしっかりと汗をかくまで温まり、ぐっすり眠ること。
汗をかいたらその都度着替えて、汗がひいたときに冷えないようにしてください
ポイントは、最初に寒気を感じたときに、すぐに対策をとることです!!

ツボは、指で押せばいいんですか?

ツボは、百会、合谷以外は強くは押さえず、ツボの周辺を蒸しタオルで温めるなど、温めるのがいいでしょう。

 

次回は小青竜湯証。下痢を伴ったり、鼻水、おしっこが出にくいなどの風邪です。

ahsakasa.hatenablog.com

 

 

 

 

コロナウィルス対策! 傷寒論 漢方薬と鍼灸、ツボ押しで乗り越えよう!①桂枝湯証

漢方と鍼灸ウイルス対策

漢方で風邪と言えば、まず太陽病

漢方や鍼灸って風邪に効くんですか?

漢方学の半分以上は「風邪」の話と言っても過言ではありません
ようするに、今はやっている「ウイルス性疾患」は、昔も大変な脅威だったのです。
その対策方法は、漢方学の半分以上を占めるほど発達していたということです。
今回からは、「傷寒論」という風邪対策の古典をもとに、症状とそれに合った漢方薬、ツボを紹介します!

 そうなんですか。漢方薬って効かないイメージありますし、鍼灸は肩こりとか腰痛ってイメージです。

そんなことはありませんよ。 
漢方学では、「脈浮」「頭項強痛」「悪寒」の三つがそろうと「風邪をひいた」と考えます。

 

脈浮(みゃくふ)とは、手首の脈に触れるか触れないか程度でも脈を感じることが出来るということ

頭項強痛(ずこうこうつう)とは、頭痛や、首肩のこり

悪寒(おかん)とは、ゾクッと首元に寒気を感じることです。

 

この三つがそろうと「太陽病」といわれ、いわゆる「風邪をひいた」ことになります。

風邪っていえば、咳とか鼻水とか熱だと思ってましたけど。

漢方は未病と言って、病気になってしまう前に治すことが大事なので、肩こりや寒気など、風邪のひきはじめにまず着目してるんですね。

 しっとり汗の風邪のひきはじめは「桂枝湯証」

さらに、「自汗」「発熱」「悪風」「脈緩」があれば「桂枝湯証」あるいは「中風証」「表寒虚証」などと言われます。

 

自汗(じかん)とは、首元を触るとジトっと汗ばんでいること。そこまででなくても、汗をかいていてサラサラではないこと

発熱は、軽い発熱。

悪風(おふう)とは、風に当たるのが嫌なこと。

脈緩(みゃくかん)よとは、手首の脈が緩いこと。

これらの症状あれば、「桂枝湯」という漢方薬の適応症となります。

 

ウイルスの種類は問わないのが漢方

コロナウイルスにも効くんですか?

漢方学ですので、ウイルスの種類は問いません。通常、風邪は「アデノウイルス」「ライノウイルス」「コロナウイルス」など、200種類にも及ぶさまざまなウイルスによる「ウイルス性気管支炎」を指します。漢方は、こういったウイルスの種類は問わないので、症状が当てはまればすぐに予防できます

 

ゾクッと来たら対策を!

脈はどうやって診るんですか?

脈を診るのは、普通の人は難しいと思いますので、一番大事なのは「悪寒」「悪風」です。
ようするに、「ゾクッと寒気を感じた」なら、すぐに対策をとってください

ウイルス感染すると、どうして寒気を感じるんですか?

ウイルスという概念は漢方学にはありません
寒気を感じる理由は、風邪(ふうじゃ)という風の邪が、体表の衛気(えき)というバリアを破って身体に取り付いたことを意味します
そこで、この風の邪が体内に入らないよう、発汗して追い出す必要があるのです。

風の邪を追い出すのが桂枝湯なんですね? 

首回りや背中にしっとり汗をかいていて寒気がする場合の風の邪を追い出すのが桂枝湯です。 
「桂枝湯」には、桂枝、甘草、大棗、芍薬、生姜が含まれていて、軽い発汗を促して風の邪を追い出す働きがあります

 

ポイント:寒気がしたらすぐ対策!! 寒気があり、首回りがしっとり汗でサラサラでなければ桂枝湯!

上級パート 症状の理由

脈浮とは、体表にやって来た風邪を追い払おうと、体内のエネルギーである営気が、体表に上がってくるために脈が押し上げられることです。

頭項強痛とは、風邪が入ってくるポイントとなる首元に、防衛のために気が集まり、停滞することや、風邪が一緒に連れてくる寒邪によって凝滞(ぎゅと縮こまる)することによっておこる頭痛やこりのことです。

悪寒とは、首元に風邪や、風邪が一緒に連れてくる寒邪が当たって寒気がすることです。

自汗とは、体表にやって来た風邪が、風でバリアである衛気を吹き飛ばしてしまい、汗腺がじんわりと開いてしまうことで漏れでる汗のことです。

 悪風とは、風の邪が体に直接あたるので、風に当たるのが嫌な気分になることです。

脈緩とは、衛気という体表のバリアが破られることで、気が漏れてしまい、脈が緩んでしまうことです。

発熱は、風の邪と防衛の気がぶつかって戦うことで起こる熱で、この場合、バリアが破られているので戦力不足で発熱が強くは起こりません。

 

桂枝湯ってどんな薬? 対応するツボは?

桂枝湯は、軽い発汗を促して風の邪を追い出す薬です。

桂枝は、体中を温めて軽く発汗させる働きがあります。

対応するツボには、後谿-申脈、百会などがあります。

f:id:kokuzo_utopia:20210211120233j:plain

後谿 小指の下、骨の際

 

f:id:kokuzo_utopia:20210211120345j:plain

百会 頭真ん中で両耳と結んだところ

甘草は、 お腹の働きをよくして気を作り出します。

肺を潤して咳を止める働きもあります。

大棗にも、お腹の動きをよくする働きがあります。

生姜は、体を温めて風邪を追い出す働きがあり、胃を温めて吐き気を止めます。

これらに対応するツボは、足三里を使います。

f:id:kokuzo_utopia:20210211120240j:plain

申脈(紫)外くるぶしの下 足三里(青)膝の下外側 三陰交(緑)うちくるぶしの指三本分上、骨の際 

芍薬には、体を潤す働きがあり、発汗したり、漏れ出てしまった気を補います。

 対応するツボは、三陰交です。

 

お家でできる対策

お家でできることはありますか?

とにかく、ゾクッとしたら首回りを温めること
手首の甲側から、腕の外側も冷えてますから、そこもしっかりと温めること
さらに暖かいものを摂取して、ジトっと汗をかくくらいに温まり、ぐっすり眠ること。
ポイントは、最初に寒気を感じたときに、すぐに対策をとることです!!

※汗のかきすぎに注意。ダラダラ流れるまでかくと、気が漏れたのち風邪が中まで入ってきます。

ツボは、指で押せばいいんですか?

ツボは、百会以外は強くは押さえず、ツボの周辺を蒸しタオルで温めるなど、軽めに温めるのがいいでしょう。

 

次回は麻黄湯証↓ インフルエンザ的なきつい風邪です。

ahsakasa.hatenablog.com